せどり

2020年からせどりを始める理由

 今の世の中は、働き方改革の一環として、厚生労働省は2018年1月からモデル就業規則を改定し、労働者順守事項の「許可なく他の会社等の業務に順事しない事」を削除したそうです。なんだか堅くなりましたが、これは事実上の副業解禁ですね。会社員は副業禁止が当たり前と思っていたので時代は大きく変わってきたなと思います。とはいえ、いきなり「明日から副業していいですよ」と言われても何をどう始めればいいのか、どんな副業があるのかなど沢山の疑問があると思いますので、今後こちらのブログで確認してもらえると嬉しいです〜

そもそも副業とは?

 副業にはどのような内容のものがあり、どういった定義があるのでしょうか?副業と聞いてまず思いつくのが「本業」を持っている人がサイドで何か利益を得るものでしょう。その他にも主婦のアルバイトやフリーランスの掛け持ち、賃貸アパート、マンション等のオーナーとしての不動産投資、その他投資活動などが浮かびます。「本業」に対して「副業」がありますが、呼び方もそれぞれで明確な概念、定義はないとのことです。自分がどの仕事に重きをおくのか、会社員なのかそうでないのか、本業による給与収入で主な生計を支えているが、勤務時間外に行うものを副業とするので一般的なようです。

なぜ副業を始めたの?

 私は2020年3月にAmzon販売を始めました。そこから初月で月利10万円を達成することができたのですが、コロナウイルスの影響で本業の仕事は一切できなくなりました。収入0円です。私はインストラクターフリーランスで単発でレッスンを入れていたのですが全てが自粛となり、パートナーがいなければできないものなのでオンラインで行うことも難しいく、実は3月後半からインストラクターのお仕事はしていません。※今度はオンラインもなんとか試行錯誤予定ではありますが・・・

 皆さんのなかでも3月4月とコロナウイルスの影響でお仕事にいけない、リモートワークになる、減給になった、最悪クビなってしまったなんてこともあるのではないでしょうか?実際に私の知り合いにもそんな人が増えており、沢山の方が影響を受けていると思います。あとは仕事はあっても感染のリスクが高いといったこともあるかと思います。クビになってしまったと聞くと本当に自分のことかのようにゾッとします。幸い私はAmazon販売にて利益10万円程は稼げているのでリモートワークになっても電脳せどり(ネットにて購入しネットにて販売する)なのでリモートでもギリギリやってくことができています。本業のお仕事もどうなるかわからず不安ではありますが、不安がっていても先は何も変りません。私はこれを機に今、猛勉強しています!

副業せどりのこと。情報発信をすること。

誰かに頼らず自分の力で稼いでいくこと。

このコロナウイルスの影響はどのくらい続くかも分かりません。今やらなければいけないことは家にいること。家で仕事がある方も外で仕事がある方も人とソーシャルディスタンスを取ることが必須となっているため、以前より自分のコントロール出来る時間が増えた方もいるのではないでしょうか?もちろん家族のお世話などに時間が必須の方もいるかも知れませんが、このAmazon販売は家族がいてもネット環境があれば電脳せどり(Amzon販売)はできます。もちろん店舗せどり(Amazon販売)もできますが、今は時と場所を慎重に択一していかなければいけないのかも知れません。

 私はこの不安定な日常にとても不安を覚えました。仕事もない。お金もない。今副業スタートしなくていつするのだ〜と。きっとこのブログを読んでくれている方もそうな気持ちを少なからず感じているかと思います。

この副業せどりは単純です。安く仕入れて高く売る。これだけです。

少しでも多くの人に私にも出来るんだ!と思ってもらえるブログを作っていききたいと思っています。副業としてせどりを行う。副業せどりの情報を発信していく。私は言われることをそのまま素直に行動した結果、月利10万円を達成することができたのです。あとは情報に敏感になる!ってことでしょうか。※実際どうやって行ったかについては のちのブログにて更新しますね!

 色々なプランで収入が少しでも増えた、一つのプランが転んでもまた別のプランで収入があり、引き続き生活することができます。今は本業で働くことができない、そんな時は副業せどりと情報発信を頑張る時です。こんな風に何足もの草鞋を用意しておくことで生活が安定し、今後も生活が出来ると信じています。

不安を感じているそこのあなた!一歩踏み出してとりあえずブログを読み漁ってみてみてください!私からも少しでも情報提供が出来るよう更新して参ります!

2020年にせどりをスタートしても遅くない!次のページ

ピックアップ記事

  1. Amazonで販売するためのアカウントを作ろう!大口出品と小口出品は何が違う?
  2. せどりって何処で売れば良いの?販売先メリット・デメリットを解説します  
  3. Amazon出品用アカウントの作成方法(アカウントの取得)を徹底解説します!

関連記事

  1. せどり

    2020年にせどりをスタートしても遅くない!

    早速ですが、私の初月の実績を見てみてください。…

  2. せどり

    2020年最新版「せどり」を始めたい人向け!準備するものを解説します

    こんにちは、ゆうころんです。ここでは実際にせどりを始めるとなっ…

  3. せどり

    せどりを始めると決めたら把握すること

    こんにちは!ゆうころんです。今回は私がせどりを始めると決めたら…

  4. せどり

    Amazonで販売するためのアカウントを作ろう!大口出品と小口出品は何が違う?

    こんばんは!副業せどり女子のゆうころんです。この記事では、実際Ama…

  5. せどり

    初月で粗利10万円は本当?利益率50%の話

    こんばんは。ゆうころんです!私はAmazonアカウントは202…

  6. せどり

    せどりって何処で売れば良いの?販売先メリット・デメリットを解説します  

    皆さんこんにちは!ゆうころんです。せどりをやるなら気になる商品…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. せどり

    初月で粗利10万円は本当?利益率50%の話
  2. せどり

    Amazon出品用アカウントの作成方法(アカウントの取得)を徹底解説します!
  3. せどり

    2020年からせどりを始める理由
  4. せどり

    せどりを始めると決めたら把握すること
  5. せどり

    モノレートが閉鎖!代替ツールはKeepa?メリットから登録まで徹底解説します!
PAGE TOP